バイアグラはシルデナフィルを主成分とするED治療薬です。EDはパートナーとの関係も悪化させる深刻な問題ですので、早めに改善するのがいいでしょう。バイアグラはEDクリニックで処方してもらうことも可能ですが、ネット通販での購入も可能ですので知っておくと便利です。通販サイトではバイアグラ以外のED治療薬も購入可能ですので一度見てみてはいかがでしょうか?

フルーツ味のゼリータイプもある「カマグラ」

カマグラ

「カマグラ」はインドの医薬品メーカーが製造・販売している、ジェネリック医薬品の1つです。
海外で販売されているものは、カマグラではなく「カマグラゴールド」という商品名になっています。
日本国内で手に入れるものはカマグラゴールドです。
このジェネリック医薬品には「シルデナフィル」という有効成分が配合されています。

シルデナフィルはEDを解消するサポート効果を発揮する成分です。
服用すると5-ホスホジエステラーゼという酵素の働きを阻害して、陰茎部分の血行を促進するという効果を発揮します。
服用後約30分程度で効果が現れ始め、1時間もすればピークに達します。
性交渉を行うタイミングを見計らって、1時間前程度に服用すると良いでしょう。

有効成分の効果が持続するのは約5時間程度ですので、しっかりとシルデナフィルの働きを実感できるようになっています。
勃起をサポートしてくれる治療薬のカマグラを上手く活用すれば、よりパートナーとの営みの質を高める事が可能です。
1日1回、服用するだけで勃起力をサポートしてくれる薬です。
基本、水かぬるま湯で飲みましょう。清涼飲料水やアルコールで飲んでも問題は無いとされています。

ただ、血行を促進する作用のある治療薬ですので、体質によってはアルコールと一緒に摂取すると悪酔いしてしまうかもしれません。
不安に感じる時は基本となる水・ぬるま湯で飲むのがベストです。
またカマグラを服用するタイミングは、空腹時を選ぶようにしましょう。
有効成分のシルデナフィルは、血液内に吸収される事で効果を発揮する成分です。

食後すぐに摂取してしまうと、胃や腸に付着した食べ物の油膜で有効成分が取り囲まれてしまい、うまく有効成分を吸収する事ができません。
せっかく服用したのにも関わらず、全く効果を実感できなかったという事になってしまう恐れもあります。
最大限カマグラの効果を発揮したいのであれば、空腹時に試すようにしましょう。

水に溶かして飲む発泡錠タイプも

EDを治療できる薬「カマグラ」は、錠剤タイプ以外にも様々な種類があります。
中には味のついたゼリータイプもあり、水なしでも摂取できるとして人気です。ゼリータイプには7種類の味がついています。
ライチ、グアバ、キャラメル、ラズベリー、キウィ、いちじく、グリーンアップルのフレーバーつきです。

味の違いによってそれぞれ1袋ずつ個包装されており、気分によって味を変えられます。
錠剤タイプで治療の効果を得る場合、水が無ければ服用できません。ですが、このゼリータイプであれば袋を開けてすぐ食べられます。
水なしでも手軽に摂取できるため、どんなタイミングでも摂取しやすいのがゼリータイプの魅力です。
お財布に1袋忍ばせるなど携帯もしやすくなっています。

味つきで手軽に補えるというだけでなく、ゼリータイプは錠剤タイプよりも効き目が早いという点も多くの男性に選ばれている理由の1つです。
本来のカマグラよりもゼリータイプは体内で溶けやすいという性質があり、効き目が早いと言われています。

カマグラゼリータイプ以外にも、水で溶かして飲む発泡錠タイプも存在しています。
コップ1杯の水に錠剤を入れて溶かし、飲むタイプのカマグラです。
ゼリータイプ同様、発泡錠タイプも本来のカマグラよりも効き目が早いと言われているのが特徴的です。
味もついており、オレンジ味となっています。
錠剤の薬は飲み難く苦手と感じている人も、水に溶かして飲む発泡錠やゼリータイプであれば、チャレンジしやすいのではないでしょうか。

この他にもカマグラには溶かして摂取できるチュワブルタイプもあります。
チュワブルタイプにも味がついており、お菓子感覚でポリポリ噛んで摂取する事も可能です。
やはりフルーツ味となっており、とても補いやすい薬です。